24hインターネット予約
初診・再診のインターネット予約はこちらから
  • 初診の流れ
はじめての診察の手順は?
  • 症状別治療ガイド
各症状の基本的な
治療方法は?
  • 自費治療について
保険適用外の
治療代金はいくら?
  • キッズクラブ
お子様のむし歯
予防対策が学べます!
  • オゾン水ってなに?
安心安全、
むし歯歯周病ストップ!
  • CTで精密な診断
従来のレントゲンより
詳しく見える!
  • 顕微鏡をみてみよう
お口の中の状態を
チェックしよう!
スマイルニュース

歯が痛い、しみる

 

虫歯とは

虫歯は虫歯菌の産生する酸が歯を溶かすことで起こります。初期の虫歯は痛みを感じませんが虫歯が大きく深くなると神経に近くなり痛みを伴います。小さい段階で発見し治療する必要があります。

 

当院ではなるべく削らない治療をモットーとしております。

 

虫歯の例

小さな虫歯

小さな虫歯は虫歯の部分のみ取り除きコンポジットレジン(CR)という白い材料をつめ、光で固めることでその日に処置が終わります。

歯は削れば削るほど寿命が短くなってしまいます。このコンポジットレジン修復は虫歯の部分を最小限に削るだけなのでとても歯にやさしくまた金属を使わないため体にも優しい材料です。

大きな虫歯

虫歯が大きくなってきてしまった場合コンポジットレジン(CR)での処置が難しくなります。この場合型を取って歯型を作り詰め物やかぶせものをして治していきます。

神経まで達してしまった虫歯

神経まで達した虫歯の場合は冷たいものや熱いものなど口にしても痛む、何もしなくても歯が痛むなどの症状が出ます。その場合は虫歯により感染した歯質を取り除き神経の中を消毒していく根っこの治療をしていきます。

歯が崩壊してしまった場合

崩壊してしまった場合は歯の周りが化膿してしまいますのでそのままにしておくと骨にまで炎症が及んでしまい全身状態にまで影響します。この場合は抜歯してその後インプラント、ブリッジ、入れ歯の処置が必要となります。

 

麻酔について

当院ではまずなるべく痛くない治療を心がけています。

1. 麻酔する部位に表面麻酔を塗り少し待ちます。

2. 電動注射器でゆっくり麻酔を注入していきます。

この手順をふむことでほとんど痛みのない治療が可能となります。